/* 20240513設置 */

ホーム  >  京王線・八王子の不動産情報ブログ  >  不動産売却ー相続  >  相続時の基礎的知識と注意点とは

相続時の基礎的知識と注意点とは
カテゴリ:不動産売却ー相続  / 更新日付:2023/11/20 12:10  / 投稿日付:2023/11/20 12:10

相続時の基礎的知識と注意点について




はじめまして。京王線北野駅・JR横浜線片倉駅で営業しておりますセンチュリー21HIDAMARI HOUSEです。

今回は、相続時の基礎的知識と手続きについてご案内させて頂きます。

 

【総括】

相続開始時は相続税の申告が必要かどうかまず確認することから始めましょう

 

【概要】

相続手続き時において、まず相続税の申告が必要か不要かを最初に確認しましょう

具体的な手続きとして

①    相続人を確認

②    基礎控除の計算

③    財産評価を算出し保有財産の合計を確認

④    相続税額と申告の有無を確認

 

①    について

実際の相続人を確認します

②    について

3000万円+600万円×法定相続人の数=基礎控除額

③    について

不動産

預金・株式等

負債(借入等)

より正味財産額を把握します

④    について

正味財産-基礎控除=課税遺産対象額

となり課税遺産対象額が残れば相続税の申告が必要となります

 

 

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

ページの上部へ