/* 20240513設置 */

ホーム  >  京王線・八王子の不動産情報ブログ  >  不動産売却  >  空き家の処理にお困りの方へお役立ち情報です

空き家の処理にお困りの方へお役立ち情報です
カテゴリ:不動産売却  / 更新日付:2024/01/24 12:11  / 投稿日付:2024/01/24 12:11

空き家の対処でお困りの方にお役立ち情報です

 


はじめまして。京王線北野駅・JR横浜線片倉駅で営業しておりますセンチュリー21HIDAMARI HOUSEです。

今回は、空き家の処分や対処にお困りの方にご案内させて頂きます。

 

【総括】

法改正により自治体の申立で「財産管理人選任申立」や「行政代執行法に基づく空き家の解体」が可能となり、今後景観や衛生、治安の悪化につながると思われる空き家の流通が進み、都市の再生や不動産流通の促進にプラスとなりそうです。

 

【概要】

東京の「空き家問題」が深刻化している様です。

23区内で5万戸を超える空き家を抱える自治体も出てきております。全国レベルでは約850万戸とも言われ、東京に限っても80万戸ほどあるようです。

今回法改正により、行政による介入は主に2つある「財産管理人制度に基づく管理人選任申立」「行政代執行法に基づく空き家の解体」について自治体の申し立てが可能となりました。

申立などにかかる費用は土地の売却益から回収が見込めるため、地域経済への悪影響やコミュニティの崩壊をもたらしかねない空き家の処分は一定程度進むと言われております。

都市の再生や不動産の流通にプラスの効果も期待できそうです。

 

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ページの上部へ